おばまに巣まうを楽しむウェブマガジン

STORY すまう

海と空のやさしい青色に“はじまり”をいつも感じてしまう

若狭湾に浮かぶ雲の群れに
気持ちが前を向く
やることは山積みだけれど
ひとつひとつ心を込めて
描き続けることができたら
この空のように
誰かの中に
そっと映る作品ができるのではないだろうか

  • CREATORS
  • CREATORS POST
ほりこし みき

ほりこし みき

埼玉県深谷市生まれ。小浜市在住。画家・アートディレクター。

埼玉県深谷市生まれ。小浜市在住。幼少期より、日本画家であった祖父のそばで絵に親しみ、学生時代より水彩連盟展をはじめ全国の公募展等で数々の賞を受賞。2013年に誰かの思いをカタチにするデザイン事務所UMIHICOを設立。表紙絵やイラスト、ロゴマーク、パッケージなどのデザイン、最近では、「星野リゾート界 仙石原」のアトリエライブラリーのアートディレクションを務める。小浜市では「おうちでごはん」や「おばまチケット」に関するデザインなどを担当。

  1. 海と空のやさしい青色に“はじまり”をいつも感じてしまう

コメント

この記事へのコメントはありません。

// RELATED //

関連記事

PAGE TOP