外だけでなく、内からきれいに。ワクワクウキウキのプライベートサロン

1月25日に「わたしがわたしにかける魔法」と題したメイクアップワークショップが開催されました。私も参加してきたので、イベント当日の様子と講師の芝麻衣子先生にお聞きしたお話をお伝えします。

講師の芝麻衣子さん

ワークショップの会場は、高浜町の「雑貨屋 markt」。
芝麻衣子先生は、ニキビがコンプレックスで、そのコンプレックスを克服したいという思いから、美容業界に入りました。そして、自分の好きな電気照明や家具、小物、商品等に囲まれた、自分の好きを集めた空間でお客様のきれいをお手伝いしていきたいと、「なりたい自分になるメイクレッスン」「本気でキレイになりたい人のための肌育」をお届けするプライベートサロン「micole」を立ち上げました。

40代が楽しみ!

「出産と子育てを優先して、自分は後回しという女性は多いと思います。しかし、そんな方ほど、自分を大事にして欲しいと思っています。外側だけではなく、内面からきれいに。心だって元気になって欲しい。私のサロンに来てくださったお客様には、わくわくウキウキして帰っていただいています」と話してくださいました。
30歳を過ぎると、歳を重ねることを嫌がる女性が多い中、「40代がとても楽しみ♪」「やりたいこと、挑戦したいことがたくさんあるんです。特にウエディングなど晴れの日のお手伝いもたくさんしていければと思っています」と顔をキラキラさせながら話す芝さんは、とても輝いていました。

とてもリラックスできるプライベートサロン

わたしがわたしにかける魔法

「みなさんのワクワクすることや、ウキウキすることって何ですか?」
そんな投げかけから始まった、メイクアップワークショップ。
参加者たちが、「おいしい物を食べている時」「楽しい予定が詰まっていく自分の手帳を見ている時」「メイクが決まった時」と、思い思いに発言しながら、自然と緊張がほぐれていきます。

少人数のワークショップは、個人の悩み解決から全体ワークショップまで、あっという間の1時間でした。
個人の悩みは、「自分に合うアイシャドーの色を教えて欲しい」「シミの隠し方を教えて欲しい」「年齢に合ったメイクを教えて欲しい」「眉の書き方を教えて欲しい」など様々。

参加者の年齢もばらばらでしたが、眉の描き方には全員が釘付け。眉一つで表情がガラッと変化することに驚きでした。

ワークショップの後も、参加者同士和気あいあいと会話が弾み、ここでのご縁を感謝しました。というのも、数日後にはここで知り合った方の喫茶店に通い、また一つ自分の居場所を見つけられたからです。
子連れライター向日葵は、まさに子育て真っ最中なのですが、このワークショップでのご縁が、このワークショップに参加して、芝さんの言うワクワクウキウキになり楽しい1日となったのでした。

看板からも芝さんのやさしさと好きが伝わってきます

次回のメイクワークショップは、2022年2月17日。
詳細は、こちらをご確認ください
ぜひ、ご参加ください!あなたにもワクワクウキウキがきっと訪れると思いますよ。

※私の見つけた居場所 喫茶店アマンドについては、また後日書きたいと思います。
 お楽しみに!

<micole>
小浜市生守12-2-2
090-4686-4502
home page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
向日葵
福井県あわら市生まれ。2020年8月より小浜市に。学生時代は、パラグライダー部に。空を飛んだり、路地を歩いたり、探検的なことをするのが好き。旅行好きだが、乗り物に弱く、酔い止め必須。今は、子育て奮闘中。 ネストオバマでは、主婦目線での原稿をお届けします。