おばまに巣まうを楽しむウェブマガジン

STORY すまう

全国で3台の電気自動車オーナーに見る持続可能な幸せな生き方

いつも優しい笑顔の田所さん

趣味は「テニスと珈琲と煙草!」と、笑顔で息子に話しかけてくれる田所弘さんは、前回ご紹介した「喫茶アマンド」の常連さん。年齢はなんと88歳!とてもお元気!
アマンドに行く度にお会いする田所さんは、いつも息子に話しかけてくれる優しいおじいちゃん。というのが私の第一印象。

そんな田所さんの趣味はテニス!毎週通っているテニス教室は、ご年齢からシニアクラスかと思いきや、なんと通常クラスとのこと。田所さんの生活はテニスが中心。
田所さんが毎日の生活で車を使う時は、テニスに行く時と「喫茶アマンド」に行く時ぐらいだそう。だからこそ求める車は、ご年齢からも「コンパクトで安全安心な車」。これが最も車を選ぶうえでの最重要項目。

そこで選んだ車は『C⁺pad』。この『C⁺pad』、実は全国でまだ3台しか走っていないそうです。しかも、日本で一番最初の1台が田所さんとのこと!

C⁺pad』は、電気自動車。この車を選んだきっかけは、3年前の朝日新聞に掲載された記事だそう。
田所さんは、日々の生活でも、極力電気を使わない。節水。と常に環境への負荷を意識し、個人でできることを実践しているとのこと。だから、環境負荷が少なく使い勝手の良い“電気自動車”が発売されると知った時、「私はこの車に乗るべきた!」と感じ、すぐ販売店に連絡をしたそうです。

最高速度は60km/h。細い道も楽々なとてもコンパクトな電気自動車の『C⁺pad』。リース専用車というのも環境配慮の一環?!

そこから田所さんの行動は早かった!当時乗っていたガソリン消費の大きい2000㏄の四輪駆動を記事を読んで、すぐに処分。しかし、すぐ手に入ると思っていた電気自動車が田所さんの手元に届いたのは、なんと3年後…。 
「車のない3年間は、妻の車を借りて、大好きなテニスや喫茶店「アマンド」に行っていたものだから、もうストレスがすごかった。早く帰らなきゃとか、好きな時に行動できなかったからね。今は、ストレスフリー。毎日がとても幸せだよ。大好きなテニスも珈琲も好きな時に行って、好きなだけ過ごせるからね。」

「80代の人には絶対おすすめしたいんだ!」と、田所さんが熱く語ってくれた『C⁺pad』のお勧めポイントはこちら。
〇操作が楽! 
〇コンパクトだから駐車も楽々!

実は田所さん、今までに20台以上車を乗り換えているとのこと。でも、本人曰く車好きではないらしいです(笑)
とにかく田所さんが訴えたいのは、「一人一人が少しでも環境問題に意識を向け、小さな行動を積み重ねていくことが大切」と何度も強く語ってくれました。

『C⁺pad』で街中を走っていると、大抵の人に2度見されるそう。いつも妻に「僕の車を見た人は、その日の晩御飯の話題になると話しているんだ」と笑顔で語ってくれた田所さんは、とってもチャーミング。小浜市内のどこかで目にできるかもしれない田所さんの『C⁺pad』。自分の思いで動く、生き生きとした姿がとても格好良いです。

  • CREATORS
  • CREATORS POST
向日葵

向日葵

2020年8月より小浜市に。主婦目線での原稿をお届けします。

福井県あわら市生まれ。2020年8月より小浜市に。学生時代は、パラグライダー部に。空を飛んだり、路地を歩いたり、探検的なことをするのが好き。旅行好きだが、乗り物に弱く、酔い止め必須。今は、子育て奮闘中。 ネストオバマでは、主婦目線での原稿をお届けします。

  1. 全国で3台の電気自動車オーナーに見る持続可能な幸せな生き方

  2. 私の居場所を見つけた! 絶品サンドイッチが食べられる純喫茶!

  3. 圧倒的なプライベート空間で癒しの時間を。

  4. 楽しくがモットー 赤ちゃんからお年寄りまで任せてください ~STUDIO VIGOR岩澤恵子先生~

  5. 外だけでなく、内からきれいに。ワクワクウキウキのプライベートサロン

コメント

この記事へのコメントはありません。

NEW STORY

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

// RELATED //

関連記事

PAGE TOP